山樂カレッジ|畠堀操八 富士山 村山古道 登山家【公式】

サイト名

トップ > 本と地図販売ページ

本と地図販売について

※画像をクリックすると大きくなります


単行本『富士山 村山古道を歩く』

復活した富士山峯入り修行のコースのうち、田子の浦から麓の村山を経て、村山古道の終点である富士宮口新六合目まで、標高差2500メートルの風物と歴史を詳細に活写した登山道ガイド。
畠堀操八著、カラー口絵16ページ、本文256ページ、風濤社、2006年発行、絶版。 右は富士山世界遺産登録を期して発行された〔新版〕で 、口絵を外して本文256ページ、風濤社、2013年発行、定価1,300円+税。
Amazonや一般の書籍流通ルートで購入できます。
Amazon購入はこちらからどうぞ 




登山地図『富士山 村山古道を歩く』

復活した富士山峯入り修行の全コース、田子の浦から富士山剣が峰まで、標高差3776メートルを網羅した登山道地図。
国土地理院1:25000地形図データをもとに沿道の風物やトイレ、分岐点など詳細に表記した。
単行本の発行当初、風濤社のホームページにしか地図がなかったので2009年に急遽製作、2012年には峯入り修行復活を記念して改訂版をつくり、ユポ紙に印刷した。
畠堀操八著、4色刷り、1073×380ミリ、16折り、ビニル袋入り、山樂カレッジ発行、頒価1,000円。 通信販売限定販売のため山樂カレッジにご注文ください。








地図の購入はお問い合わせページからご注文ください



ページのトップへ戻る